日本語ホームへ 近況報告ホームへ

20042

 

(下から上へと新しくなります。)

  2月29日        2月20日

  

ビデオコンファレンスの話
2004年0
2月29日日曜日
 (ラスベガスタイム)

先週の週末に、大口市に居る友人と、インターネットを使ってビデオコンファレンスの実験をしました。ビデオコンファレンスと言うのは、簡単に言えば、電話に映像をつけたような感じですね。日本では、今ではテレビ電話とかあるのでしょうか。ありましたら、あんな感じなんですが、電話ではなく、インターネットを使います。必要なものは、1)コンピューター、2)ウェブカメラまたはデジタルビデオカメラ(もちろん、コンピューターに繋げるケーブルも必要です)、3)ビデオコンファレンスのアカウント、4)ブロードバンドのインターネット接続です。ちなみに、この写真は、私の友人が彼の携帯でとった写真です。

1)は、PCでもマックでもOKです。あまり古い型のコンピューターだと、出来ないかもしれません。

2)のウェブカメラというのは、小さいカメラで、コンピューターのモニターの上とかに設置出来る様なものです。(写真に写っている、モニターの上の筒のような物が、それです。他にもいろんな種類・形の物があります。)これがない場合は、デジタルビデオカメラを使う事も出来ます。カメラを接続するケーブルも、どのような物が必要か、カメラやコンピューターによって違ってきますので、要注意です。

3)は、私達は、マックとAOLのインスタントメッセンジャーのアカウントを使いました。両方とも無料で会員になれます。インスタントメッセンジャーというのは、自分の家族とか友人とかのアカウントを専用のソフトにリストしておくと、誰かがインターネットを利用していたら教えてくれ、もしチャットでもしたければ、簡単にする事が出来ます。相手が時間がない場合や、コンピューターを離れている場合は、返事が返ってきませんので、その辺はご了承ください。(私のコンピューターは、四六時中インターネットに繋がっていますが、コンピューターから離れている時は、御返事出来ませんので。笑)

4)のブロードバンドの接続ですが、一般にDSL、ADSL、ケーブルなどの種類があり、電話回線を使ったスピードと比べると、雲泥の差があります。日本の主なブロードバンドのサービスを行っている会社は、私はヤフーしか知らないのですが、アメリカのブロードバンドのサービスに比べ、更に早く且つ安いです。

で、実験の結果なんですが、海を越えて行った割には、うまく行ったと思います。2時間くらい話してたんですが、2-3度片方が音声が切れたり、映像が止まったりしましたが、後で元に戻りましたし、これは私達が余計な事を一緒にやっていたからかもしれません。音が聞こえなかった間は、テキストで会話しました。今の所、1対1の実験しか成功していないのですが、これからも3人とか4人とかで出来ないか、実験してみるつもりです。ご自宅に、上の四つがあって、試してみたい人は、おっしゃって下さい。いつでもお付き合いします。では、また来週。^_^

追伸 税金の明細書の間違いは、会社が直してくれたので、申告もうまく行きそうです。    [トップへ]

  

税金の話
2004年0
2月20日金曜日
 (ラスベガスタイム)

ご無沙汰しました。いい訳は、特にないです。(笑) まあ、風邪をひいたり、翻訳のプロジェクトの仕上げなどをしたりして、バタバタしていたくらいでしょうか。ここを見ている人も少ないからいいやという気持ちもありましたが。(笑)

さて、アメリカでは確定申告のシーズンとなりました。会社で、国への税金と、州や市への税金はお給料を貰う時に引かれるのですが、ガイドラインに沿って、引かれた金額が多いか少ないかを自分でもう一度計算しなおし、多ければ戻ってくる、少なければ支払いの手続きをしなくてはなりません。これは、個人個人で税金を払う額が違ってくるからです。例えば、独身で自分の家を持たず、特に投資もせず、一つの仕事から給料を貰っていれば、戻ってくる金額、もしくは足らない金額は、あまり大きくありません。でも、結婚していて、子供もいて、住宅ローン(実際は、その利子の額が関係します)を払っていれば、かなりの額が返って来ます。(でも、会社でそれを考慮して、小額の税金を給料から引いていたら、違ってきます。) ちなみに、興味のある人のために言いますと、アメリカの一般的な手取りですが、お給料のだいたい65%から70%くらいでしょうか。(これは、確定申告でお金が返って来る前ですから、実際はもうちょっと多い人が多いです。) 引かれる中には、税金の他に、(当てにならない)年金や健康保険などが含まれています。

それで、我が家なんですが、今年も確定申告のソフトを買って来て、準備OKだったにも関わらず、税金の明細書がなかなか届かず、届いたと思ったら、間違いがあり、未だに手を付けていない状態です。この間違いも、正してもらえるのかどうかも、今の所不明で、頭痛いです。おまけにうちの会社、来週の月曜日と火曜日が休みで、今日片付かないと、来週の後半までまた待たないといけなくて、いらいらしてます。確定申告の締め切りは、4月の15日なので、「まだ時間があるじゃないか」と思う人もいるでしょうが、お役所とかうちの会社のようにお役所じゃないのに、お役所みたいにゆっくりしている所は、出来るだけ早く取り掛かって、片付けないと、後で大変な事になります。(既に何度も経験済み。苦笑) ちなみに、来週の月曜日と火曜日、うちの会社のあるニューオーリンズでマーディグラと言うものすごく大きなフェスティバルがある為、会社にたどり着くのも大変と言う事で、お休みなんですが、「ああ、そうかい、そうかい。」って思ってしまいます。(笑) 何だかなあ、ゆったりしすぎ、うちの会社。次の報告で、「終わりました」って言えるといいのですが...

ではでは。    [トップへ]

 

日本語ホームへ        近況報告ホームへ